看護師の転職までの流れ

看護師の転職までの道のり

転職を考えている看護師の方に簡単な転職までの流れを紹介したいと思います。現在の病院から他の病院に移るまで何をすべきかわかっていると転職への勇気も湧いてきますよね。次の看護師としてのステップアップするために転職までの流れを把握しておいてください。

 

看護師の転職についてのステップ

 

まず、あなたが他の病院へ転職をしようと決意をしたとします。ここで肝心なことは次の病院では何を求めるかを考えてください。どの様な条件で看護師として働きたいのか最低限の項目をリスト化するといいでしょう。

 

1.看護師として自分のスキルから求める給料
2.勤務地
3.休日の確保
4.夜勤の有り無し
5.平日勤務
6.マイカー通勤
7.看護師のスキルアップ環境
8.託児所の有無
9.病院の規模や施設の新しさなど
10.シフト体制

 

看護師の方は勤務がハードになりがちなのでわがままを言いだせばきりがないと思います。ですがここは自分の条件をハッキリと決めることによって素晴らしい職場への出会いになるかもしれません。

 

看護師の求人を探す

 

次に看護師の求人情報をさがすことになります。看護師は引く手あまたではありますが上記の条件をクリアしなくてはいけません。せっかく転職するのですから好条件の病院を探したいですよね。その最良の方法が看護師専門の求人サイトの登録です。転職の面倒なことや情報収集により優れています。

 

条件に合った看護師求人の応募

 

あなたがこの病院ならいいかな、と思った病院へ転職の応募をします。看護師専門の求人サイトの病院の中には就職が決まれば支度金を用意してくれる場合があるのです。そういった支度金制度も求人サイトの魅力ですね。あなたにピッタリあった病院に応募をします。

 

看護師の転職に必要な履歴書と職務経歴書の準備

 

転職の応募の際に提出する履歴書や職務経歴書はいわゆるあなたの顔そのものです。丁寧な作成にこころがけてください。履歴書の段階で落とされるケースが少なくありません。こういったことも転職サイトではアドバイスなどを行っています。

 

看護師の転職に必ずある面接

 

面接なしでは転職することはできないので十分な準備が必要です。現在、働いてる場合はスケジュールの調整が必要になるかと思います。転職先の病院で勝手に決められても仕事をしていれば困ってしまうケースがありますよね?こういった面接のスケジュール管理も転職サイトで調整してくれることが可能です。

 

採用試験と面接

 

看護師の転職には採用試験がある場合があります。あなたがもしも筆記試験のある病院に転職希望であれば試験内容の把握が必要です。面接だけの方が気軽ではありますね。

 

看護師の採用決定

 

病院から採用が決定すると退職の準備が必要になります。新しい職場へ勤務するために引き継ぎがあればきちんとやっておきましょう。退職までのスケジュールを決めるといいですね。

 

新しい職場での勤務について

 

ここまで長い道のりでしたがやっと看護師としての転職ができました。新しい勤務先ではあなたのことを期待していると思います。あなたのことを興味をを持って見られることがあるかもしれませんね。

 

トップページで求人情報をまとめています。
>>札幌 看護師求人